前回書いた棚ぼたの遺産。

棚ぼたの理由は、父が亡くなっていることで発生した権利だから。

父がいれば貰えるはずの遺産だったのに、貰える権利が全く発生しない母。その母が、まだ遺産も入ってきていないうちから、色々と使い道について言ってくるようになってしまいました。

家の壁の修理費用を出してくれないかとか、大事に使ってねとか、どれくらい入るのか?などなど。。

なんだか、遺産が入ることでもめ事が起こりそうな予感。

もういっそのこと母に渡してしまおうかとも思ったりもするけれど、入ったら入ったでぱーっと使っちゃう性質の人だから、一番無駄にするのは目に見えているし。。ここら辺が本当に厄介なところです。どうしたらいいのかな。。